実際に動作しており確認できるサンプル、実際には動作しないがコピペで試せるサンプルなど、、、あります。
時間
┣ date
┣ getdate
┣ gmdate
┣ mktime
┗ time
JSON 関数
その他
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
メモ帳や Word などで、 test という名前のファイルを作成し、ファイル名が test となる場合、その PC拡張子を表示しない設定 になっています。

拡張子 を表示しない状態での作業はとても困難ですので、拡張子 を表示するよう 設定を変更 する事をお勧めします。


ファイルの拡張子を表示する設定

1. 画面左下の Windows マークスタートボタン をクリックする。
2. コントロール パネル を開く。
3. デスクトップのカスタマイズ (デスクトップの表示とテーマ) をクリックする。
4. フォルダ オプション をクリックする。
5. 表示 タブをクリックする。
6. 詳細設定 内の 登録されている拡張子は表示しない のチェックを外して、OK をクリックする。


先の test という名前のファイルが、 test.txt や test.doc というように表示されるようになります。

ファイル名を変更する際に、拡張子 もファイル名の一部として変更できるようになります。

ファイル名変更の際、拡張子 を変更してしまうと、ファイルが正しく開けなく場合があるので注意して下さい。



2013/01/02 00:00 基本 TB(-) CM(-)
recommend


検索
繰り返し処理
条件分岐処理
記号
┗ @
B
┣ bin2hex
┣ bindec
┗ break
C
┣ compact
┣ count
┗ current
D
┣ date
┣ decbin
┣ dechex
┣ define
┣ defined
┣ die
┣ dirname
E
┣ each
┣ echo
┣ else
┣ elseif
┣ empty
┣ end
┣ endfor
┣ endif
┣ exec
┣ exit
┣ explode
┗ extract
I
┣ if 文
┣ implode
┣ include
┣ ini_get
┣ ini_set
┣ intval
┣ is_bool
┣ is_dir
┣ is_file
┣ is_int
┣ is_long
┣ is_nan
┣ is_null
┣ is_real
┗ isset
K
┣ key
┣ krsort
┗ ksort
L
┣ list
┗ ltrim
N
┣ natsort
┗ next
P
┣ php.ini
┣ phpinfo
┣ pos
┣ prev
┣ print
┗ print_r
R
┣ range
┣ require
┣ reset
┣ return
┣ rmdir
┣ rsort
┗ rtrim
T
┣ time
┗ trim
U
┣ uasort
┣ uksort
┣ uniqid
┣ unlink
┣ unset
┗ usort
V
W
FC2 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。