実際に動作しており確認できるサンプル、実際には動作しないがコピペで試せるサンプルなど、、、あります。
時間
┣ date
┣ getdate
┣ gmdate
┣ mktime
┗ time
JSON 関数
その他
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
mb_strlen 関数は、文字列長さ取得 します。




マルチバイト文字の 1 文字1 つ として、str文字数 を返します。

encoding には 文字エンコーディング を指定します。

encoding を省略した場合は、内部文字エンコーディング を使用します。


- example -


⇒ strlen

スポンサーサイト
2013/02/28 12:24 マルチバイト文字列 TB(-) CM(-)
mb_send_mail 関数は、エンコード変換 を行って メールを送信 します。




成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。


- example -


日本語でメールを送信する場合は、mbstring.language へ、ja もしくは Japanese を指定します。

mbstring.language を設定する事で、指定の言語に合わせたメールエンコーディングへ自動で変換されるようになります。

また、mbstring.internal_encoding へは、mb_send_mail へ渡す文字列のエンコーディングを指定します。


mbstring.languagembstring.internal_encoding の設定により、mb_send_mail は、渡された文字列を、内部文字エンコーディングから、指定言語のメールエンコーディングへ適宜に変換して送信します。



2013/02/28 11:01 マルチバイト文字列 TB(-) CM(-)
mb_ereg_replace 関数は、マルチバイト 文字列の 正規表現 による 置換 を行います。




成功した場合に 結果の文字列、エラー時に FALSE を返します。


以下は、全角スペース対応の rtrim のような動作となります。

- example -


mb_regex_encoding 関数は、正規表現用のエンコーディング設定 する関数です。

内部文字エンコーディング を設定する mb_internal_encoding 関数とは異なりますので注意して下さい。



2013/02/21 13:46 マルチバイト文字列 TB(-) CM(-)
recommend


検索
繰り返し処理
条件分岐処理
記号
┗ @
B
┣ bin2hex
┣ bindec
┗ break
C
┣ compact
┣ count
┗ current
D
┣ date
┣ decbin
┣ dechex
┣ define
┣ defined
┣ die
┣ dirname
E
┣ each
┣ echo
┣ else
┣ elseif
┣ empty
┣ end
┣ endfor
┣ endif
┣ exec
┣ exit
┣ explode
┗ extract
I
┣ if 文
┣ implode
┣ include
┣ ini_get
┣ ini_set
┣ intval
┣ is_bool
┣ is_dir
┣ is_file
┣ is_int
┣ is_long
┣ is_nan
┣ is_null
┣ is_real
┗ isset
K
┣ key
┣ krsort
┗ ksort
L
┣ list
┗ ltrim
N
┣ natsort
┗ next
P
┣ php.ini
┣ phpinfo
┣ pos
┣ prev
┣ print
┗ print_r
R
┣ range
┣ require
┣ reset
┣ return
┣ rmdir
┣ rsort
┗ rtrim
T
┣ time
┗ trim
U
┣ uasort
┣ uksort
┣ uniqid
┣ unlink
┣ unset
┗ usort
V
W
FC2 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。